ほりぃのブログ

【旅】スーパーインドア合宿at沼津

特に用もなく近場のお手頃なビジネスホテルに泊まって、お部屋の中でひたすら本を読んだり考え事をしたりするだけのイベントを勝手にやっています。今年2回目は沼津に行ってきました。

こないだは高崎に行ってましたよ。(【旅】超インドア合宿at高崎 - ほりぃのブログ

写真は沼津駅のおみやげポスターです。困惑。
f:id:hriii:20160314201035j:image

だいたいの流れ

  • 東京駅のグランスタでお弁当調達(まい泉ごちそう海苔弁当にしました。満腹
  • 新幹線の中でお昼ごはん
  • 到着
  • おいしいと噂のケーキを買いに行く
  • チェックイン、荷ほどき
  • ケーキを食べる(味は普通でした…)
  • 昼寝をはさみつつ読書
  • 地元のスーパーを見る(鮮魚の充実ぶり!)
  • 地元の居酒屋さんで夜ごはん
  • 部屋に戻って引き続き読書、ノート書きなど
  • 寝る
  • 起きてからお風呂
  • チェックアウト時間まで部屋で読書
  • 駅前のお寿司屋さんで昼ご飯(魚がしの流れ鮨というところに。流れシステムから発せられるインダストリアルサウンドが独特。ネタが新しくて大きい!あとさすが静岡、わさびがめちゃ効いてる。お寿司の他にカサゴの唐揚げとかかれいの煮つけもおいしかったですよ。ビールとね。)
  • 帰宅、洗濯など

沼津に来たのに漁港に行っていないという…でももう2回ぐらい行ったことあるからいいもんね。おみやげはなし!

読んだ本など

今回は春夏のクローゼットをどうするか会議(一人)ということで、服装本を読み返しました。「いつもの服をそのまま着ているだけなのに なぜだかおしゃれに見える」「ビジネスファッションルール 武器としての服装術」「デキる女のおしゃれの方程式」「服を買うなら、捨てなさい」など。関連して「ビジネス・ゲーム 」も。「ビジネス・ゲーム 」を読んだの何年かぶりだけどおもしろいですね。若干極論だろ…と思うところもあるんだけど、集団行動が苦手てソロ行動でできる競技や趣味が好きな勤め人の方は1回読むといいと思います。

それから、ほうぼうからおすすめしてもらっていた「コンサルタントの道具箱」を読もうとしつつも寝落ちしてしまったのが悔やまれる。

 

よいリフレッシュになりました。この調子で3ヵ月に1回ぐらいのペースで行けるといいなぁ。

広告を非表示にする