ほりぃのブログ

【アルバム】2015年に聴いて心震えたアルバム4枚

年が明けちゃいましたけど、2015年に聴いて心震えたアルバムのことを書きます。

 

Impressions/村井秀清

インプレッションズ

 


村井秀清4th Album『Impressions』【発売中PR】

一番よく聴いたアルバムはこれかな。優美で力強いピアノ(っていうと商品説明文みたいだけどほんとにそうなの!)と甘いソプラノサックスで心がうっとり祭り。日常の景色が美しく見えて、特に「Blessed Rain」のおかげで雨が降るとニヤニヤしてしまうレベル。イヤフォンでひとりじめして聴くもよし、スピーカーでお部屋に流してもよし。

 

ホログラムを登る男/平沢進

ホログラムを登る男

 


Susumu Hirasawa The Man Climbing the Hologram Digest movie

ジャンルはヒラサワ。見よこの61歳の跳躍!独特なストリングスと大太鼓とギターと歌声と歌詞が同時に襲って来るので最高です。「アディオス」など、何かにふっきれた風の明るさ、晴れやかさがあるのも好み。他のアルバムよりキャッチーめなので、布教用にもよいのでは。

 

New age of earth/ashra

New Age Of Earth

これは今年発売ではないどころか1976年。「sunrain」をYouTubeで聴いて、あまりにも美しいシンセの音に頭がぼんやりして購入。踊らない系の没入沈静テクノで、電子音だけどみずみずしく透明感があって延々リピート再生できます。読書のお供にも。

 

The Best/PYRAMID

The Best

高度に洗練されたフュージョン。1~2枚目のアルバムが手に入りにくい今、超ありがたいベストアルバム。新作も有。曲の順番もばっちりで、頭から通して楽しく聴けます。テンポのよい曲が多くて思わず体が動いてしまうので、聴きながら外を歩くのが好き。ジャケットもおしゃれ。

広告を非表示にする