ほりぃのブログ

【ファッション】うわっ…私の服少なすぎ…?

服が通年で25着ぐらいしかないけど、なんとかなってるからいいよねという話です。

ファッション誌のCLASSY.3月号を買ったところ(本来は外見はコンサバだけど向上心と闘魂がある20代女子のための雑誌だと認識してはいますが、気になったら読者層を外れた雑誌もためらいなく買っていくスタイル)、「ワードローブ超整理術」として読者のクローゼット拝見コーナーが載っていました。こういう記事大好き。

そしたら「全体的に多すぎるワードローブを整理して307着から129着に」「アイテムの偏りをなくして278着から183着に」と。そしてそこに春物をなにか買い足していこうと。

ファッション雑誌に取材されるぐらいおしゃれな読者の方ならともかく、正直私にしてみたら膨大な枚数だよ!整理した後の数ですら管理しきれないよ!と思いました。

別ページの「ワードローブ意識調査」では「200枚以上所有する強者もいるものの、120前後がCLASSY.読者の平均値。意外とコンパクトに抑えられている。」という一文も。Nが何人かわかりませんが、平均120枚で「意外とコンパクト」なのか…

自分はというとコート、トップス、ボトムス春夏秋冬用あわせて25着ぐらいで普通に暮らしているので、意識調査の結果からするとだいぶ少ないですね。

でも別に足りない感じがしないのは、どうとでも合わせられるように服を選んでいるからと、新陳代謝が激しい(ワンシーズンから1年ぐらいで着倒すのですぐ買い換える)せいかもしれません。あとは仕事と休日のかっこうに差があまりないっていうのもあるかも。

5念ぐらい前はもっと持っていた気もしますが徐々に減ってきました。このへんのいきさつは思い出してまた書こう。

ちなみにこないだまで23着でした。春物として麻のシャツを2枚買ったので25着。早く着たいので暖かくならないかなー。

広告を非表示にする